子宮外妊娠 | 名古屋市栄の婦人科クリニックロタージェ子宮内膜症

子宮外妊娠

ロタージェ ホーム 婦人科 > 子宮外妊娠

子宮外妊娠

子宮外妊娠とは、本来であれば子宮内膜に着床するはずの受精卵が、子宮内膜以外に着床してしまうことを言い、正式には、異所性妊娠と呼ばれます。子宮外妊娠のほとんどが、卵管妊娠ですが、卵巣妊娠、腹膜妊娠、頸管妊娠などもあります。子宮外妊娠の症状には、下腹部の痙攣や痛み、継続的な出血があります。妊娠の可能性があるときに、これらの症状が現れた場合は、早めに受診が必要です。受精卵が成長し、卵管が破裂するに至った場合には、下腹部に激痛があります。そのまま放置すると、卵管の破裂に伴い、大量の出血や、血圧低下などでショック状態になり、命にかかわる可能性もあります。